高雄について

台湾の南部に位置し、南部第一の都市。台湾第二の都市

面積:2,946平方キロメートル

人口:278万人

営利事業主登録数および売上高:14万9,656社/14兆1,662億円

外国人投資登記数および資本金額:524社/828億円

労働人口:135万人

家庭の平均所得:308万3,127円

*資料提供:財政部統計処、行政院主計処

効果的な海運・空運航路を備えた好立地

高雄はアジア太平洋地域において、海運・空運航路の中枢に位置し、加えて国際空港と港がある都市であるため、短時間で全世界の主要な都市への各類貨物輸送が可能です。高雄港は長距離航路と地区集散航路の節点とし、付近には世界の製造センターである中国大陸、ベトナム、タイがあり、またアジア太平洋のその他の重要港である東京、上海、高雄、マニラ、香港とシンガポールへの平均航海時間は53時間と近距離に位置します。空輸に関しては、高雄国際空港のフライト数の急成長に伴い、アジア各大都市への平均飛行時間は僅か2.9時間です。空路か海路かに関わらず、航程と時間は比較的短く、アジア地区では貿易航路のコストが最も低いです。国際空港と港がある都市という条件、またアジアの運送の中枢として、更に全世界の資源と市場の有効利用が可能です。

成本優勢

優れた都市施設 企業進出にかかるコストの削減

1.充実した交通ネットワーク  物流のバリアフリー化:

海外への玄関口となる海と空の二つの港が各種物流の需要に応じます。国内高速鉄道、MRT(地下鉄)、南北高速道路が整合され、各大工業エリアと市街エリア間の交通がスムーズで便利です。それ以外に都市発展、高雄鉄道地下化工事とライトレール工事が2017年に完成し、市内公共運輸の収益を全面的に高めます。

2. 通信ネットワークは98.5%の高普及率

ネットワーク資源の普及は新興産業の発展スピードを決定づけます。高雄のネットワーク普及率はすでに98.5%に達し、都会に十分な無線ネットワーク環境が整い、政府機構などの全行政プロセスをデジタル化しました。現在市街区はすでに公共ケーブルを完全設置し、関連する線路はすべてケーブルでつながれ、ネットワーク利用の申請を急速に便利にしています。デジタルコンテンツアイディア産業のブロードバンドの需要に対し、特別な方法で大流量のブロードバンドを申請することができ、更に品質の良いネットワークを提供します。

3.整った水道電気設備 水道代と電気代は相対的に廉価

高雄市街区と各種大型産業エリアの基礎建設は整備されており、水道と電気は安定供給が可能です。水道水の普及率は 99% です。水道料金と電気料金は世界各国と比べても廉価で、生活物価が比較的低い東南アジアの近隣諸国であるタイ・ベトナムなどと比べても低く、企業の企業進出にも有利です。電気代の単価は 10円からと低く、世界の 34 の主要国家の中でも電気代負担額は33位、工業用電気価格は31 位です。

行政による投資優勢

専門家による全プロセスのサポートサービス

高雄市政府は企業誘致のための専用窓口として企業誘致処を設立し、投資政策に影響する四つの重大要素を積極的に把握しています。

● 速度

重大投資案件推進チームを立ち上げて、市政府内の主要投資審査の責任機関を集め、定期的に経済発展局局長と副市長が活動チームと監督委員会を招集して報告会を開きます。投資案件について事前評価をおこない、プロセスを確認することから、一度の提出で基準を満たすことができ、実際の投資段階へスピーディーに進むことができます。

● 空間

高雄市企業誘致情報データベースを設置し、各産業パークの条件特性に基づいて分類をおこないます。投資家のニーズにもスピーディーに対応し、新しい産業パークを早急に開発することで投資用地を提供します。

● 人材

幸せな住居都市としての高雄のイメージを作り、優秀な人材が高雄市で就業するよう働きかけ、産業発展のために優質な人材を提供します。青年育成計画を作り、訓練と雇用機会を一体化することで、すぐに労働力を送り出すことができます。人材交流の場を設け、人材仲人の活動範囲を広め、強化します。

● 誘致

高雄の新興産業の発展を支持するため、企業が新たに雇用する際には給料補助を支給します。企業が研究開発の競争力をつけられるように支援し、中央政府の審査で許可された研究開発計画に対して、高雄市政府はさらに補助をおこないます。そして地方型の産業イノベーション研究開発促進計画を継続します。

國際機構對台灣的肯定

世界銀行による起業のしやすさ度 カナダ、ドイツ、日本、中国を超越 世界銀行は《ビジネス環境の現状 2014》(Doing Business 2014) を発表し、189/地域の中で、台湾のビジネスのしやすさ度(Ease of Doing Business、EoDB)を全世界中 16 位としています。これは隣国のタイ、そして既に先進国であるカナダ、ドイツ、オランダ、スイス、日本などを超えており、台湾は歴代で最高の記録を打ち出しました。

評比
Appraise through comparison
國家/地區
Country / Region
台灣
Taiwan
韓國
Korea
新加坡
Singapore
香港
Hong Kong
中國大陸
China
商業環境風險評估(BERI)
投資環境評比(2013- III )
Business Environment Risk Intelligence (BERI)
Investment environment appraisal (2013-III)
全球排名
Global Ranking
3 12 1 -- 12
亞洲排名
Asian ranking
2 3 1 -- 3
瑞士洛桑國際管理學院(IMD)
世界競爭力報告(2014)
IMD (IMD)
World Competitiveness Report (2014)
全球排名
Global Ranking
13 26 3 4 23
亞洲排名
Asian ranking
4 7 1 2 6
世界銀行(WB)
全球知識經濟指數(2012)
The World Bank (WB)
Global Knowledge Economy Index (2012)
全球排名
Global Ranking
13 29 23 18 84
亞洲排名
Asian ranking
1 6 4 2 19
世界經濟論壇(WEF)
全球競爭力指數(2014-2015)
World Economic Forum (WEF)
Global Competitiveness Index (2014-2015)
全球排名
Global Ranking
14 26 2 7 28
亞洲排名
Asian ranking
4 6 1 3 7